FC2ブログ

 

実は今回のレース・・・コーディネートをして頂いたM田さんに
エントリーや走らせるバイクまで、全てお任せだったので
現地に着くまで、どんなクラスで何のバイクを走らせるのか?
いまいち把握していませんでした。(笑)
HONDA MT125 knj.mt

TA を壊してしまった私に「んじゃ今度はMTに乗ってみる?」
って・・・いいんですか?

アメリカのレース事情つづき 

ニューハンプシャー州の子供達には学習をする場所を選ぶ権利が与えられていて
決められた学習カリキュラムをこなし年に何回か行われる学力テストに合格すれば
わざわざ学校に通わなくても自宅で単位が取れるルールが有るらしく
1
平日にもかかわらず、家族で過ごす時間がたっぷり有るようです
夫婦でサイドカーのライダーとパッセンジャー2

父親と息子がライバル3

娘や息子にとって、親父はヒーローで母親は教育者として
信頼され尊敬されているのだと感じました。

話がそれましたが、レース・スタート前のウェイティングエリア
先頭#9はMrジョージ・デキャンプ、ホークレーシング代表
今回、我々を快く迎え入れてくれたホストファミリーのドンです。
なんと!72歳の現役ライダー!!
pit.2バイクに跨ると性格が変わるタイプのようです(^^;

ターン1への進入速度は誰よりも速いスピードでした(驚)

アメリカのレース事情 

月曜日~日曜日のレースウィークで行われる草レースです。
草レースなのに一週間て・・・流石アメリカ、スケールがデカイ!!
サーキットのあちこちで見かけるのは、ドでかいピックアップにバイクを積み
後ろにモーターハウスを引っ張りキャンプをする家族の風景
たっぷり時間を使って練習に予選、日曜日の決勝に備えます。
キャンピングカー

我々GOOD SPEED チームは車で40分程のモーテルに泊まり
ジョージ邸をベースに週末の金土日とサーキットへ通います。
アメリカーンな感じでしょ?モーテル

エントラントの多くは父親がライダーで家族がピットクルー
息子がライダーで親父がメカニック、父親と息子がライバルだったり
夫婦でサイドカーのライダーとパッセンジャーだったり
とにかく、家族で参加し皆で楽しむのが基本です

平日なのに子供を連れた家族が結構多く居ました。家族